話題の最新治療ウルセラで、劇的リフトアップ!

最強のたるみ治療!ウルセラパーフェクトガイド
ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京
ウルセラパーフェクトガイド » ウルセラが得意な東京のクリニック » たるみ治療が受けられる
立川のクリニック

たるみ治療が受けられる
立川のクリニック

立川エリアでたるみ治療が受けられるクリニックをピックアップ!各クリニックの特徴やたるみ治療の料金、医師の情報などをまとめています。たるみ治療を検討している人は、ぜひクリニック選びの参考にしてください。

今井皮フ形成外科クリニック

皮膚科と形成外科の垣根を取り払った「皮フ形成外科」を掲げ、常に先進的な医療を提供できる施設を目指している今井皮フ形成外科クリニック。患者さんにとって「安心して任せられる」「思いを形にできる」、そんなクリニックであるためにさまざまな取り組みを続けています。

徹底したスタッフ研修制度を取り入れているのもそのひとつ。スタッフのスキルアップを目指し、新しい機器や施術の導入時には今井院長自らがレクチャーしています。真心を込めた対応で患者さんとの信頼関係を構築できるよう、マナー講習も欠かしません。

今井皮フ形成外科クリニックのたるみ治療

今井皮フ形成外科クリニックのたるみ治療に導入されているのは、高密度焦点式超音波装置「ウルトラセルQプラス」。リフトアップやタイトニングに効果的なターゲットである筋膜や皮下に超音波の熱エネルギーを届け、脂肪細胞を破壊して排出させるメカニズムです。

注目したいのはそのスピード。従来の機器と比較して1ショットの照射時間は非常に短く、カウンセリングなどの事前準備の時間を含めても短時間で施術が完了するため、お仕事などで忙しい人にもおすすめです。

今井皮フ形成外科クリニックの医師紹介

院長:今井 由典先生

形成外科医としてキャリアを積み、その一分野である美容医療の道を選んだ今井先生。クリニックでは「レーザー治療」「眼瞼下垂」「ドクターズコスメ」を3つの柱に据え、とくにドクターズコスメではオリジナルブランドを立ち上げるなど力を入れています。

患者さんにより良い医療を提供するため、技術も機器も本当に良いものだけを取り入れるというのが今井先生のスタンスです。

今井皮フ形成外科クリニックの基本情報

城本クリニック 立川院

カウンセラーやコンシェルジュといった無資格者は在籍せず、医師と看護師のみのスタッフ構成で安全第一の施術を提供する城本クリニック。治療はもちろん、丁寧かつ十分なカウンセリングやアドバイス、徹底したアフターケアシステムが評判を呼び、30年以上の歴史の中で全国25院にまで展開を進めてきました。

治療には安全性が証明された医療機器や材料以外は一切使用しないという徹底ぶり。一方で、新しい知見を求めてスタッフは日々研鑽に努めています。

城本クリニック 立川院のたるみ治療

城本クリニック立川院のたるみ治療に導入されているのは、医療用高密度焦点式超音波装置「ウルトラハイフS」。超音波のエネルギーをピンポイントで皮膚の奥に届け、熱変性による皮膚に収縮作用を利用してたるみを解消させる治療法です。虫眼鏡で太陽の光を集め、熱を一点に集中させるようなイメージというと、想像しやすいかもしれません。

熱の影響を受けた筋膜の回復とコラーゲン産生による引き締め効果が生まれ、メスで切るような外科的手術を受けることなく小顔やリフトアップが期待できます。

城本クリニック 立川院の医師紹介

院長:京野 和夫先生

美容外科医として20年以上のキャリアを持つ京野先生。元産婦人科医から美容外科に転じたドクターで、長く女性医療に携わってきたドクターです。

たとえ患者さんが望んだとしても、ビジネスだけで治療プランを考えないのが先生のモットー。医学的にみて相応しい美容医療を選択し、少しでも患者さんの不安とコンプレックスを解消できるよう心がけています。

城本クリニック 立川院の基本情報

湘南美容クリニック 立川院

湘南美容外科クリニックグループの安全管理を担う「医師技術教育指導医」が在籍する立川院。2009年の開院以来、累計症例数は実に182,000件以上に上り(2021年7月調査時点)、目や鼻の整形から小顔、脂肪吸引まであらゆる施術の相談に対応してきました。

カウンセリングは皮膚科専門医が担当し、患者さんが欲しい情報や知識を提供。治療の効果だけではなく、スタッフの対応や設備、アフターケアやサポートも素晴らしいと多くの口コミが寄せられるクリニックです。

湘南美容クリニック 立川院のたるみ治療

湘南美容クリニック立川院では、アメリカ食品医薬品局で唯一リフトアップ効果を認められた「ウルセラ」を導入。高密度焦点式超音波(ハイフ)を応用したメカニズムで狙った組織だけをピンポイントで過熱し、メスを使わずにリフトアップ治療の実現が期待できます。

効果がすぐに、そして長期的に実感できるのもウルセラの強みだといわれます。多くの臨床経験のもとで改善を重ねながら完成した治療システムは、従来のハイフよりも痛みを抑えながら効果を得られるとして、多くの患者さん、医療者の支持を集めています。

湘南美容クリニック 立川院の医師紹介

院長:芝 容平先生

医療法人の病院長、大手美容外科クリニックの院長を経て湘南美容クリニック立川院の院長に就任した芝先生。その症例数は国内でもトップクラスを争い、さまざまな手術でグループ内の「オススメドクター」に選出されています。

得意とするのは二重埋没法や切開法、眼瞼下垂など。デザインとバランスを重視し、患者さん一人ひとりにあわせた治療法を提案してくれるでしょう。

湘南美容クリニック 立川院の基本情報

立川皮膚科クリニック

肌に関するさまざまな悩みやトラブルに対応し、トータルな治療を提供する立川皮膚科クリニック。皮膚科専門医が先進的な医療機器を駆使し、質の高い医療の提供を目指しています。

治療は保険診療を第一選択肢としておりますが、保険診療だけでは効果が出にくい場合には自費診療の治療メニューも用意。患者さん一人ひとりの症状に合わせて個別性の高いプランを提案してくれるでしょう。

診察ブースも個室仕様となっており、プライバシーにも十分配慮されているので安心です。

立川皮膚科クリニックのたるみ治療

立川皮膚科クリニックがおすすめするたるみ治療は、高周波を用いて改善を図る「サーマクール」。美容大国アメリカ生まれのこの医療機器は、電気エネルギーの一種で安全性の高い高周波RF(ラジオ波)を肌の奥の深い部分まで行き渡らせ、引き締め効果でたるみの改善を図るものです。

サーマクールを受けると肌の下の真皮層が高周波の熱で収縮し、直後から引き締め効果を実感できるといわれています。しかも、縦・横・奥行きといった3次元方向から高周波が作用するため、フェイスラインがすっきりして若々しい印象に生まれ変わることが期待できます。

立川皮膚科クリニックの医師紹介

院長:伊東 秀記先生

東京慈恵会医科大学出身の伊東先生は、「病気を診ずして病人を診る」という母校の建学精神を受け継ぎ、さまざまな医療現場と研究に従事してきたドクターです。

もっとも重要視しているのが「確かな診断」と「的確な治療」。結果を出せる美容皮膚科医療を真摯に追求する伊東先生を頼って、現在も悩みを抱える多くの患者さんがクリニックを訪れています。

立川皮膚科クリニックの基本情報

あおばクリニック 立川院

これまでの美容クリニックにはない、新しいスタイルに挑戦しているというあおばクリニック。それは良質なサービスを低価格で提供するということ。患者さん誰しもが気になる「確実な効果」と「最適な金額」を目指す医療に掲げているのは、その自信の表れかもしれません。

もちろん、それを実現するファクターとしてスタッフの高い技術力、信頼性の高い医療機器、そして患者さんが心地よく過ごせるホスピタリティにも力を注いでいます。

あおばクリニック 立川院のたるみ治療

あおばクリニックで導入されているたるみ治療のひとつが、ハイフの一種「ウルトラフォーマーⅢ」です。照射スピードが速いのが特徴で、全顔からあごの下までの照射時間は約25分。照射数も多く、高い治療効果と持続力が期待できるようです。

もうひとつが、進化した高周波治療装置「サーマクールCPT」。バイブレーション機能を搭載したハンドピースで従来よりも痛みが少なく、より高い効果を実感できるようになったと患者さんからも評判の機器です。

あおばクリニック 立川院の医師紹介

院長:隠木 達也先生

公式サイトに詳しい情報が掲載されていませんでした。

あおばクリニック 立川院の基本情報

ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京

サイトマップ