話題の最新治療ウルセラで、劇的リフトアップ!

最強のたるみ治療!ウルセラパーフェクトガイド
ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京
ウルセラパーフェクトガイド » ウルセラ治療が受けられるクリニックカタログin東京 » ウルセラ治療クリニック比較in東京

ウルセラ治療クリニック比較in東京

東京でウルセラを取り扱う美容皮膚科の中から、レーザーなどの切らない美容医療に注力しているクリニックをピックアップしました。ウルセラ施術の実績も豊富で、レーザーの専門的な技術も確かなクリニックです。
ここでは各クリニックの、「たるみ治療の専門性」(ウルセラ治療の実績)「信頼性」(クリニックやドクターの取り組み)「施術費用」(顔全体コースの税抜き価格)といった情報をまとめてみました。
ウルセラを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください!

切らないたるみ治療の専門院を探せ!
東京のウルセラ治療クリニック5選

プライベートクリニック吉祥寺

プライベートクリニック吉祥寺_キャプチャ

プライベートクリニック吉祥寺の
ウルセラ治療について公式サイトでチェック>>

電話で問い合わせてみる

切らないたるみ治療のプライベートクリニック吉祥寺は、JR中央線吉祥寺駅公園口(南口)より徒歩1分のところにあります。院長がカウンセリングから施術まですべて責任持って行っており、施術中は最高の結果が出せるようにクリニックを貸し切り状態で行います。

1人の医師が責任もって行っているので、大手や他店のように多くの患者さんを診ることはできません。しかし丁寧に施術することで、ウルセラの痛みなどを軽減することが可能です。時間をかけた丁寧な施術は少人数体制だからこそできることとなっています。

プライベートクリニック吉祥寺のウルセラ治療について

プライベートクリニック吉祥寺では切らないたるみ治療を行っており、治療方法でも頂点と言われる「ウルセラ+サーマクール」の2つを掛け合わせています。どちらも一長一短ありますが、それぞれの治療から、より効果的な治療をアドバイスしています。

また、施術後には自分の顔がどのように変化するのかを、患者さん自身にも理解してもらうために、ビフォーアフターの変化が見られる最新の3D効果判定システムが導入されています。

プライベートクリニック吉祥寺の口コミ・評判

プライベートクリニック吉祥寺の医師紹介

院長 佐藤 隆悟先生

日本形成外科学会認定専門医、日本美容外科学会正会員、サーマクール認定医、国際美容外科学会正会員などさまざまな資格を有する医師。総合東京病院と東京クリニックでは形成外科・美容外科医長を歴任しており、高い技術と豊富な知識を持っていることが分かります。

独立後も上記の医療機関にて外来患者の対応・手術を担当するなど、数多くの症例に対応されています。

専門性
  • たるみ・シワ治療に特化した、ウルセラ・サーマクール専門クリニック
  • ウルセラ治療の名医である佐藤隆悟先生が一人ひとりカウンセリングから施術、アフターケアまで一貫して責任を持っておこなう
  • 院長は、サーマクール認定医や日本形成外科学会認定専門医などの美容外科に関する資格を多数取得
  • 痛みが不安な人向けに、麻酔のオプションも揃っている
信頼性
  • キャンペーンを開催しなくても普段から適正価格で、ビジネスとしてではなく医療として技術を提供
  • 施術時は、クリニックを貸切状態にし、じっくり時間をかけている
  • 院長自らもウルセラ治療を体験済み
施術費用
(顔全体)
22万円
総評

確かな技術力を持つ院長のウルセラを受けられる!

ウルセラとサーマクールの施術に特化したクリニックのため、その実績と技術力はピカイチ!施術時にクリニックが貸し切りになることと、すべてのステップを院長先生が担当してくれるのも安心要素ですね。

    プライベートクリニック吉祥寺の
    ウルセラ治療について詳しく(公式サイトへ)>>

    青山セレスクリニック

    青山セレスクリニック_キャプチャ

    青山セレスクリニックの
    ウルセラ治療について公式サイトでチェック>>

    電話で問い合わせてみる

    セレスクリニックは東京都青山と千葉県船橋市の2か所にあります。理事長の元神は「すべての人を笑顔にしたい」という思いから、治療を受けてだくさった患者様が満足し、笑顔になって帰られるように、最新技術・知識の習得に日々努め研修も定期的に行っています。

    また公式サイトを見ると、これまで施術されてこられた患者さんの施術前と施術後の症例写真も多く掲載されています。院長のブログでも詳しい解説と一緒に症例写真が紹介されているので、実際に自分の目で確かめることも可能です。

    青山セレスクリニックのウルセラ治療について

    青山セレスクリニックではウルセラの施術を顔全体・首・顔+首の3つのコースから選択することができ、フェイスリフトを切ることなく、超音波で強力に引き上げていきます。

    実際の施術では顔の洗顔をしたあとに、ジェルを塗って超音波照射を当てていきます。照射回数は部位によって決まっており、施術時間は選んだコースによって異なってきますが、長くて20分ほどです。

    元神院長は学会でウルセラ治療について発表を行うほど、知識などが豊富で、診察からアフターフォローまでを一貫して行っています。

    青山セレスクリニックの口コミ・評判

    青山セレスクリニックの医師紹介

    理事長 元神 賢太先生

    「すべての人を笑顔にしたい」という目標を掲げて、患者さんの笑顔や幸せのサポートしています。最初の治療では心から満足してもらえなくても、最後には100%満足してもらえるよう、最後まで責任を持ってアフターケアを行うのがモットーだそうです。

    また、すべての施術を手の届きやすい価格で提供すること、丁寧に時間をかけて対応することを大切にしています。

    専門性
    • 最大出力での照射、照射方向・深さ・ショット数にこだわりを持つ
    • 完全無痛麻酔で、痛みを感じることなく施術を受けられる
    信頼性
    • スタッフが美容外科・美容整形の学術会議や研修会等に積極的に参加
    • 公式ブログでのウルセラに関する解説が丁寧
    • ドクターのブログに症例写真多数
    施術費用
    (顔全体)
    24万円
    総評

    ウルセラの効果にこだわりを持つクリニック

    ウルセラの症例数と、照射パワーの強さに自信を持つクリニック。ショット数や照射の深さ・方向にもこだわっており、より高いたるみ改善効果が期待できます。麻酔をしっかりしてくれるので、痛みに弱い人でも安心。

      青山セレスクリニックの
      ウルセラ治療について詳しく(公式サイトへ)>>

      銀座ファインケアクリニック

      銀座ファインケアクリニック_キャプチャ

      銀座ファインケアクリニックの
      ウルセラ治療について公式サイトでチェック>>

      電話で問い合わせてみる

      銀座ファインケアクリニックは平成17年に開業し、これまでに多くの施術を行ってきています。「生活の質を向上させるための医療を」行い、その人のライフスタイルや人生が自信をもって送れるように日々努力をしています。

      クリニックは銀座院と渋谷院の2か所あり、どちらも駅から近く、年中無休なのでとても通いやすいです。また、完全予約制、完全個室制で患者さんの悩みなどを他人に聞かれることなくリラックスした状態でカウンセリングなどを受けることが可能です。

      銀座ファインケアクリニックのウルセラ治療について

      メスを使用しない切らないウルセラ治療を行っています。銀座ファインケアクリニックでは焦点式超音波を用いて頬のたるみをしっかりとリフトアップし、たるみ改善を行います。超音波の深さや方向をコントロールできるので皮膚深層部にだけに熱を届けて肌表面には影響はありません。

      またフェイスラインだけではなく、眉の引き上げ効果もあるので、さらに若々しい表情へと変化していきます。ただその効果には個人差があり、平均して2カ月目から変化がみられます。

      銀座ファインケアクリニックの口コミ・評判

      銀座ファインケアクリニックの医師紹介

      総院長 沖 正直先生

      2003年3月に東京大学医学部医学科を卒業後、同大学形成外科へ入局。その後、獨協医科大学にて形成外科や形成外科外来の担当医として経験を積み、2012年より銀座ファインケアクリニックにて活躍しています。銀座ファインケアクリニック院長に就任したのは2013年です。

      患者さんの悩みを解消するために、安全かつ高品質な医療の提供に目指しています。

      専門性
      • 日本形成外科協会認定専門医をはじめ、たるみ治療に特化した資格を持つドクターが在籍
      • 照射範囲・仕上がりなど、患者の希望に沿った施術を実施
      信頼性
      • 独自のクーリングシステム導入で、ダウンタイムがほとんどなし
      • 肌質や予算などに合わせて、カウンセラーやドクターが個人に合った治療計画を提案
      • 患者の目線に立った施術をしてくれる
      施術費用
      (顔全体)
      24万8,000円
      総評

      丁寧なカウンセリングで満足度の高い治療を受けられる

      カウンセリングでとても親身になってくれ、個々に適した治療を提案しているクリニック。ウルセラについても同様で、希望通りの仕上がりになるようプランを立ててくれます。仕上がりにこだわりたい人におすすめ。

        銀座ファインケアクリニックの
        ウルセラ治療について詳しく(公式サイトへ)>>

        クロスクリニック銀座

        クロスクリニック銀座_キャプチャ

        クロスクリニック銀座の
        ウルセラ治療について公式サイトでチェック>>

        電話で問い合わせてみる

        クロスクリニック銀座は1998年に開業し、これまでに多くの患者さんや症状にも対応してきました。院長の石川医師は日本形成外科学会認定専門医として認められており、年間に25回以上もの学会発表などを行っています。知識や実績も豊富な医師なので他のドクターを相手にセミナーも行っています。

        また院内で使用している機器にもこだわりを持っており、展開しているラインナップであればどのような症状でも対応ができるように多くの機器を取り揃えていて、海外のメーカーが直接見学や技術アドバイスをもらいに来るほどです。

        クロスクリニック銀座のウルセラ治療について

        安全かつ強い治療でたるみを解消してくれます。ウルセラ治療は日本形成外科学会認定形成外科専門医がすべての患者様の照射を担当してくれるので安心して施術を受けられます。

        また、使用する機器によって皮膚へのアプローチや効果が異なってくるので、実際に医師自身が試してみて、納得できたものを購入してクリニックの治療に取り入れています。そのためクロスクリニック銀座ではいくつもの機器を使用し、患者様の症状や目的に合わせて最適な機器を使い分けています。

        クロスクリニック銀座の口コミ・評判

        クロスクリニック銀座の医師紹介

        院長 石川 浩一先生

        患者さんの悩みに、ともに向き合うことを大切にする石川先生。また、医師へ向けたセミナーや講習会の講師としても活躍するドクターです。海外の美容メーカーから機器開発のアドバイスを依頼されるなど、高い技術力が注目されています。

        患者さんに的確な医療を提供するのがこだわりとのこと。幅広い悩みに応えられるよう、「レーザーミュージアム」をコンセプトにさまざまな美容機器を導入しています。

        専門性
        • 「レーザーミュージアム」のコンセプトのもと、様々なレーザー治療を導入
        • 学会発表・論文発表などを積極的に行い、貪欲に知識取得に励む
        • ドクターズコスメなども導入し、様々なアプローチで肌にアプローチ
        信頼性
        • 院長自らが厳選した機器しか導入しない
        • 院長は様々な治療を体験し、ウルセラ治療も体験済み
        • 日本形成外科学会認定の形成外科専門医が施術
        施術費用
        (顔全体)
        31万1,000円
        総評

        レーザー治療の豊富さと経験は随一

        「レーザーミュージアム」を掲げているとおり、ウルセラ以外にも数多くのレーザー機器を導入するクリニック。石川院長は数多くの学会で論文を発表されており、レーザーの知識・技術の高さは折り紙付きです。

          クロスクリニック銀座の
          ウルセラ治療について詳しく(公式サイトへ)>>

          シロノクリニック

          シロノクリニック_キャプチャ

          シロノクリニックの
          ウルセラ治療について公式サイトでチェック>>

          電話で問い合わせてみる

          シロノクリニックはCMでもお馴染みの「ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル」を生み出したクリニックです。このクリニックは東京2店舗以外にも、横浜や大阪、札幌にも支店があり、どの店舗もアクセス良好です。

          シロノクリニックでは「ベストな治療を提供するための6つの約束」があり、顔や体に一切メスを入れずに、患者様の肌を美しくするための痛くない治療を目指しています。具体的には、①痛くない治療、②最先端、③徹底した衛生管理と安全、④患者さまとのコミュニケーション、⑤チーム医療、⑥予防とアフターケアです。

          シロノクリニックのウルセラ治療について

          シロノクリニックでは2017年から3年連続、ウルセラアワードを受賞しました。これは国内最多のウルセラ施術を行ったクリニックとして表彰を受けたもので、他店と比較するとかなりの実績やノウハウが豊富にあることが証明されていて安心です。

          施術してもらいたい部位はカウンセリングの際に決めます。治療費は部位ごとに16万円~となっているので、組み合わせによって患者さんそれぞれで金額が異なってきます。

          シロノクリニックの口コミ・評判

          シロノクリニックの医師紹介

          院長 牧野 輝美先生

          持ち前の穏やかな性格で、笑顔を絶やさずに悩みに寄り添う姿勢を大切にしている牧野先生。レーザー治療のみならずスキンケアにも精通しており、あらゆる治療法によって鏡を見るのがワクワクするような、1人ひとりの魅力を引き出すサポートを心掛けているそうです。

          たるみ治療・Wリフトを体験されたことがあるそうで、実際に治療を受けた方のリアルな経験談を教えてくれます。

          専門性
          • 1995年の開院以来、切らない美容医療の専門クリニックとして経営
          • レーザー治療とエイジングケアの専門院
          • ドクターズコスメの開発も手掛ける有名院長が在籍
          信頼性
          • 痛くない治療を追求し、あらゆるリスクヘッジに取り組む
          • 衛生管理と安全性に細心の注意を図る
          • チーム医療をモットーに、ドクターの多角的な意見を取り入れた治療を実践
          施術費用
          (顔全体)
          32万円
          総評

          有名ドクター&有名コスメの信頼感

          城野院長はあの『ドクターシーラボ』の開発者であり、スキンケアと美容医療を融合させた第一人者。切らない美容医療に取り組み、たるみ治療、ウルセラ施術にも積極的に取り組んでいます。その信頼性の高さは魅力的です。

            シロノクリニックの
            ウルセラ治療について詳しく(公式サイトへ)>>

            その他の東京でウルセラを取り扱っているクリニック

            ウルセラ治療を行っているクリニックは、上記以外にもたくさん存在します。中にはウルセラと近い機器である、「ウルトラフォーマー3」や「スマスセラ」を導入しているクリニックもあります。またウルセラとサーマクールなどを組み合わせた独自の治療を行っているところもあるため、ぜひ詳細もチェックしてみてください。

            オラクル美容皮膚科

            オラクル美容皮膚科_キャプチャ
            引用元:オラクル美容皮膚科公式サイト
            https://www.oracleclinic.jp/

            オラクル美容皮膚科のウルセラ治療について

            「切らない、ばれないリフトアップ」をしてくれます。オラクル美容皮膚科では高強度収束超音波(HIFU)という技術を使った、たるみ治療を行っています。

            顔の筋肉層・皮膚深層・皮膚浅層に作用してリフトアップを図りますが、頬に少しだけ筋肉痛のような痛みをともなうことがあります。ですが2週間程度で収まるので心配することはありません。

            またオラクル美容皮膚科ではショット数によって料金設定を行っているので、気になるところを集中的に施術してもらうことができます。

            オラクル美容皮膚科の口コミ・評判

            オラクル美容皮膚科の医師紹介

            新宿院院長 古市 雅子先生

            オラクル美容皮膚科にて新宿院院長を務める古市先生。「病気を治す以前に、患者さんの心を笑顔にしたい」という思いから、美容の道に進んだそうです。

            1人ひとりに合った治療を提供することはもちろん、分かりやすいカウンセリングも心掛けており、患者さんの気持ちに寄り添った治療の提案をモットーとしています。また幅広いニーズに応えるべく、日本だけでなく韓国の美容医療も取り入れています。

            専門性
            • 経験豊富な皮膚科専門医が治療にあたる
            • 画像診断を実施しながら、ウルセラの照射を行う
            • 一人ひとりの肌状況に合わせたカスタム美容治療を実施
            • 世界での最先端の美容法を提供してくれる
            信頼性
            • アジアを中心に70院以上も展開している実績。
            • 清潔に保たれた施設。
            • 患者目線に立った丁寧なカウンセリング・施術
            施術費用
            (400ショット)
            15万円
            総評

            世界基準の高い美容治療を実施してくれる

            美容先進国ともいわれている韓国を中心に世界各地に店舗を構えています。世界各地のネットワークによって、いち早く最新美容治療を行ってくれるでしょう。最新美容に興味がある人にオススメのクリニックです。

            渋谷皮フ科医院

            渋谷皮フ科医院_キャプチャ>
            引用元:渋谷皮フ科医院公式サイト
            https://shibuya-hifuka.com/

            渋谷皮フ科医院のウルセラ治療について

            ウルセラリフトとは超音波によるリフトアップ治療のことで、アメリカで「フェイスリフト」という名目で、医療商品を受けている唯一の医療機器です。重力に負けない新しいコラーゲンを増やすなどして優れたリフトアップ効果を短期間で実現してくれます。

            渋谷皮フ科医院では顔だけではなく、首のたるみやフェイスラインも12万円~解消してくれます。何度もクリニックに通うことができない人や痛い施術をしたくない人に最適なたるみ治療です。

            渋谷皮フ科医院の口コミ・評判

            渋谷皮フ科医院の医師紹介

            院長 仁藤 真佐江先生

            美容・エイジングケアだけでなく、ニキビ・皮膚腫瘍・多毛・多汗など、幅広い悩みの解消に力を入れています。

            渋谷皮フ科医院には非常に多くの治療メニューが用意されていますが、患者さんの必要としない治療をあれもこれも勧めるのではなく、カウンセリングにてとことん話し合いながら最善の治療法を提案するのがポリシーです。

            専門性
            • 多数の学会に参加している美容専門医による施術
            • 女医の院長によって、症状に合わせた最適な治療法を提案・提供
            信頼性
            • 丁寧なカウンセリングを行い、治療内容に納得した上で施術を開始
            • 公式サイトにウルセラの仕組みをわかりやすく解説
            • わかりやすい料金体系
            施術費用
            (顔全体)
            24万円
            総評

            美容皮膚科専門医によるオーダーメイドの治療

            渋谷皮フ科医院は肌を守りながら、施術を進めてくれます。肌状態は人によって異なるため、丁寧なカウンセリングを実施。悩みや要望に合わせてオーダーメイドの治療を提供してくれるでしょう。

            メディアージュクリニック

            メディアージュクリニック _キャプチャ
            引用元:メディアージュクリニック公式サイト
            https://www.mediage.co.jp/

            メディアージュクリニックのウルセラ治療について

            おもてなしの心であるホスピタリティを大切にし、世界一多くのありがとうをもらい、世界一多くのありがとうを贈るクリニック、「メディアージュクリニック」では、FDA承認のリフトアップであるウルセラシステムを取り入れています。

            顔のたるみや衰えの原因である筋膜に超音波で加熱することでコラーゲンを増やすことで、リフトアップを行います。安全性と効果が世界でも認められている機器を使用して施術を行うので、安心して悩みである顔のたるみなどを解消することができます。

            メディアージュクリニックの口コミ・評判

            メディアージュクリニックの医師紹介

            理事長・代表 富島 隆裕先生

            医療をサービス業と捉え、患者さんからの世界一のありがとうの獲得を目標としている富島医師。そんな富島医師のコンセプトは、「身体の外からも内からも美しさと健康をつくる内外美容医療」です。

            また、クリニックの原動力は個々のスタッフにあるとも考えており、自分たちの力を過信せず、お互いをフォローしながらスキルアップすることを重視しているそうです。

            専門性
            • ウルセラの施術実績がある医師が担当
            • ウルセラ以外にも幅広い美容法を提案
            • 安全性の高いウルセラマシーンを導入
            信頼性
            • 一人ひとりの肌悩みに合わせた照射
            • ホスピタリティーを重視
            • トータルケアによって総合的な美しさと健康を目指している
            施術費用
            (顔全体)
            14万9千円
            総評

            究極のホスピタリティー

            誰もがリラックスできるように、ホスピタリティーを大切にしています。はじめての来店で緊張している人に対しては、気持ちが和むようにサポートしてくれるでしょう。総合的なケアも実施しており、内面からの美を求めている人にオススメです。

            城本クリニック池袋院

            城本クリニック池袋院 _キャプチャ
            引用元:城本クリニック池袋院公式サイト
            https://www.shiromoto.to/

            城本クリニック池袋院のウルセラ治療について

            全国25院、開業30年以上も経つ城本クリニック池袋院ではこれまでの豊富な経験と実績を持って施術を行ってくれます。城本クリニックでは米国FDA承認のウルセラを行っており、米Ulthera社からウルセラ認定医として認められた医師の指導のもと、治療を行っています。

            Ulthera社から認められた認定医のいるクリニックは数多くないので、安心して施術をお任せすることができます。またこの治療方法は「切らないフェイスリフト」とも呼ばれているので、切開するのに抵抗がある方やダウンタイムが気になる方にもおススメの方法です。

            城本クリニック池袋院の口コミ・評判

            城本クリニック池袋院の医師紹介

            院長 原田 崇史先生

            これまでに数多くの医療機関にて形成外科医として活躍してきた経歴を持つ原田先生。より多くの人に美容医療の魅力や仕上がりを知ってもらうために、ブログやSNSで情報を発信しています。

            日本形成外科専門医、ボトックス施注、ジュビダームビスタ バイクロス施注などの資格を持っており、多岐にわたる知識を有していることがうかがえます。

            専門性
            • カウンセラーなど無資格なスタッフがいない
            • アフターサービスも充実
            • ウルセラ以外にも様々な美容治療を提供
            信頼性
            • 30年以上もの実績があるクリニック
            • 医師による丁寧・ゆっくりなカウンセリング
            施術費用
            (顔全体)
            35万円
            総評

            全国展開している大手の美容クリニック

            CMなどで誰もが一度は耳にしたことがある城本クリニック。全国に27院展開しており、誰もが通いやすいようなクリニックです。30年美容分野に携わった実績もあるため、安心感もあるでしょう。

            東京ゼロクリニック銀座

            東京ゼロクリニック銀座_キャプチャ
            引用元:東京ゼロクリニック銀座公式サイト
            https://zero-clinic.com/

            東京ゼロクリニック銀座のウルセラ治療について

            東京ゼロクリニックは開業して間もないクリニックですが、院長の高橋医師は長年、他のクリニックで腕を磨いてきたベテラン医師です。このクリニックではハイフというたるみ専用のレザー治療を行っています。

            ハイフは特殊な超音波テクノロジーを照射するので、術後のダウンタイムもほとんど気にすることなく、リフトアップを可能とします。また、ピンポイントで真皮層などに照射をするので、表面の皮膚を傷つけることはありません。

            東京ゼロクリニック銀座の医師紹介

            院長 高橋 成太先生

            2003年に兵庫医大を卒業後、大阪市立大学附属病院や大手美容外科にて医師としての経験を積み、2019年に東京ゼロクリニック銀座を開業した高橋先生。また、地元の人たちに末永く愛される地域に密着したクリニックを目指されています。

            韓国やインドネシア、ロサンゼルスにて美容治療の訪問研修を受けた経験があり、そこで養った知識を活かした美容医療を展開しています。

            専門性
            • 院長は海外研修を体験
            • 様々な美容医療を提供
            信頼性
            • 無理な押し売りは行わない
            • 施術前の丁寧なカウンセリング
            • 新しいクリニックのため、綺麗な施設
            施術費用
            (400ショット)
            29万円
            総評

            2019年に開設されたクリニック

            開設されて、まだ新しいクリニックです。そのため施設内は非常に綺麗な環境になっています。ウルセラだけでなく、幅広い施術に対応。強引な押し売りなどはないため、安心して相談だけでも行うことができるでしょう。

            銀座長澤クリニック

            銀座長澤クリニック_キャプチャ
            引用元:銀座長澤クリニック公式サイト
            http://www.bi-wakaku.com/

            銀座長澤クリニックのウルセラ治療について

            銀座長澤クリニックでは院長の長澤医師がすべてを担当します。無駄なくスピーディーな施術で体の負担を減らしながら的確な施術をします。また長澤医師は日本美容外科学会認定専門医で美容外科医師会認定医療機関として認められているので安心して施術を任せられます。

            さらに当院では「切らない・腫れない・痛みがない」ハイフという機器を使用しているので、たるみの原因であるSMAP筋膜に直接作用する唯一のフェイスリフト機器で満足した効果を実感できます。

            銀座長澤クリニックの医師紹介

            院長 長澤 誠一郎先生

            30年以上に渡って美容外科医療に携わっている長澤医師。美容外科手術を論理的に理解したいという思いから解剖学を学んだり、全身管理麻酔を学ぶために整形外科の知識を習得したり、勉強熱心な人柄がうかがえる医師です。

            専門性
            • 診察から治療に至るまで一貫して院長が実施
            • 院長はエイジングに関する治療の専門医
            • 完全無痛によるウルセラ治療
            • リフトアップ効果の高いクロスショットで照射
            信頼性
            • 美容外科で30年以上の歴史をもつクリニック
            • 症例数7万人以上という実績
            • 適正医療機関の認定医院
            施術費用
            (顔全体)
            40万円
            総評

            経験豊富な院長による施術

            エイジングケアの専門医でもある院長が、診察から治療に至るまで担当。そのため伝言ミスなどのトラブルを防ぐことができます。日本美容外科医師会によって信頼できる医療機関としての認定も受けているため安心です。

            ぺルラクリニック神宮前

            ぺルラクリニック神宮前_キャプチャ
            引用元:ペルラクリニック神宮前公式サイト
            http://www.perla-j.jp/

            ぺルラクリニック神宮前のウルセラ治療について

            ぺルラクリニック神宮前ではすべての治療を院長が行っています。たるみ治療では、ウルセラとサーマクールという2種類の機器を用意しており、ウルセラの方が最新機器となっています。

            ウルセラは皮膚の深い層(筋膜層)にピンポイントで照射することで顔を引き上げることが可能な機器です。ウルセラのみの使用でも効果は実感できますが、さらに効果が高い治療を求める人のためにサーマクールとウルセラを組み合わせた治療も行っています。

            ぺルラクリニック神宮前の医師紹介

            院長 本田 淳先生

            「患者さんの自己実現と幸せのために全力を尽くすこと」をモットーに、日々診療を行っているドクターです。

            人の身体は年齢とともに少しずつ変化していくのが当然ですが、シワやたるみなどの変化が気になって、コンプレックスになったり気持ちが沈んでしまうこともあるでしょう。本田先生は患者さんのコンプレックスを取り除き、自信を取り戻していただけることを目指しています。

            専門性
            • トータルバランスを考えた施術
            • 世界中の美容情報を収集
            • カウンセリングから施術まで院長が実施
            • 痛みに応じて麻酔の種類を調整
            信頼性
            • 腫れが出た場合には、院内で冷却処置を実施
            • リスク面についても事前に説明
            施術費用
            (顔全体)
            20万円
            総評

            院長が全て担当

            経験豊かな院長がカウンセリングから施術に至るまで全て担当してくれます。そのためコロコロ医師が変わると言った心配はないでしょう。痛みについても配慮しており、クリームタイプの麻酔では痛みが出る場合には途中から注射麻酔など行ってくれます。痛みが苦手な方にオススメのクリニックです。

            東京美容皮膚科

            東京美容皮膚科_キャプチャ
            引用元:東京美容皮膚科公式サイト
            https://www.tokyo-biyo.jp/sejutsu/ulthera.html

            東京美容皮膚科のウルセラ治療について

            東京美容皮膚科にはウルセラが認定したウルセラディプロマ取得のスタッフがいるので、いつでも安心安全な照射を丁寧にしてくれます。また、ウルセラ施術を受けた人数も100万人を突破している医院なので、これまでの実績からもとても安心して任せることができます。

            当院ではこれまでに蓄積された多くの症例から、オリジナル照射方法の「二宮式メソッド」がウルセラ認定医によって行われます。フェイスラインや口周りのたるみだけではなく、頬の位置も高くなるなどの効果が施術直後からみられます。

            東京美容皮膚科の医師紹介

            理事長・院長 二宮 幸三先生

            1999年に東京慈恵会医科大学を卒業後、慈恵医大病院や東京慈恵会医科大学解剖学講座でさらに研鑽を重ね、2010年にこの東京美容皮膚科クリニックを解説されました。

            ウルセラ認定医やサーマクール認定医など、レーザー治療の資格を複数に有する医師。切らないたるみ治療をメインに、「もっと気軽に受けられる美容医療」を提供しています。

            専門性
            • ウルセラ認定医による施術
            • ウルセラディプロマ取得者の丁寧なサポートを徹底
            • エコーを確認しながらの施術
            信頼性
            • 半分照射終了後に効果をチェックできる
            • リラックスできる環境
            • ウルセラを初めて受ける人のための専用ダイヤルを設置
            施術費用
            (顔全体)
            17万9千円
            総評

            ウルセラ認定医による施術

            ウルセラ認定医によって、よりナチュラルに仕上がる照射をおこなってくれます。斜めリフトアップ照射は東京美容皮膚科独自のもの。照射に満足してもらえるように鏡で途中経過をチェックできる工夫もされています。より自然な若返りをしたい方に最適なクリニックでしょう。

            東京美容外科

            東京美容外科_キャプチャ
            引用元:東京美容外科公式サイト
            https://www.tkc110.jp/skin/urusera/

            東京美容外科のウルセラ治療について

            東京美容外科では、ハイフ(高密度焦点式超音波)を使用した切らないシワ・たるみ治療を行います。機器はウルトラセルQ+というものを使っており、高エネルギーの超音波を体内の一点に集めて、その部分が高温になることでリフトアップの効果があるというものです。

            もともとはガン治療に使われていた機器なので、他の組織にダメージを与えません。また東京美容外科は全国展開もしているので、東京以外の場所でも治療を受けることができます。

            東京美容外科の医師紹介

            銀座院院長 冨田 壮一先生

            2009年に香川大学を卒業し、形成外科や美容皮膚科で研鑽を積んできた富田医師。東京美容外科に入職したのは2020年6月のことで、同年10月に銀座院の院長に就任されました。

            美容外科を受診する患者さんの悩みはまさしく十人十色であると考え、さまざまなニーズに応えられるように多岐にわたる治療を提供しています。

            専門性
            • 豊富な知識と技術を有した医師が多数在籍
            • メールやカウンセリングで不安を解消
            • アフターケアの充実
            信頼性
            • 治療費用の明確化
            • ウルセラと併用できるお得なパックも用意
            施術費用
            (顔全体)
            23万円
            総評

            経験豊富な医師が多数在籍

            1日に多くの人の悩みを解決できるように、知識豊富な医師が多数在籍。そのため予約は非常に取りやすいでしょう。また無料でメール相談にも対応。時間がなく来院できない方でも気軽に相談することができます。仕事が忙しい方に適しているクリニックです。

            東京イセアクリニック

             東京イセアクリニック_キャプチャ
            引用元:東京イセアクリニック公式HP
            https://www.tokyoisea.com/liftup/ulthera/

            東京イセアクリニックのウルセラ治療について

            東京イセアクリニックは主にたるみ治療を行っています。その治療方法の一つにウルセラがあります。たるみ治療を「始めやすくて、続けやすい」ようにと、他店と比較して安い価格設定をし、ほとんどのクリニックがショット数を提示していないなか、当院ではショット数も明確に提示している丁寧なクリニックとなっています。

            ハイフ(高密度焦点式超音波)を使用しているのでリフトアップ効果も抜群です。支払い方法は分割にも対応しています。

            東京イセアクリニックの医師紹介

            総院長 吉種 克之先生

            交通事故により顔に深い傷を負った女性が整形手術によって回復した写真をきっかけに、形成外科医としての道を進むことを決意した吉種先生。約30年間、形成外科医に携わった経歴があり、現在はその経験を活かしながら、東京イセアクリニックの総院長を務めています。

            「患者さんと本音で向き合うこと」をモットーとしており、治療に関するメリットだけでなく、デメリットやリスクなども包み隠さず説明してくれます。

            専門性
            • 1時間かけてカウンセリングを実施
            • 笑気麻酔にも対応可能
            信頼性
            • 顔全体で500ショット実施
            • 分割プランも用意
            • 1年リピートプランを用意
            施術費用
            (顔全体)
            16万8千円
            総評

            治療を受ける人の立場で考えた治療

            費用の支払いが、すぐには難しい人もいるでしょう。分割払いに対応してくれるなど、様々な人が治療を受けやすい体制を整えてくれています。また1年以内の施術ならお得になるサービスも。痛みに弱い方や施術中痛みを感じた方のために、施術途中からも行える笑気麻酔に対応しています。一人ひとりのことを考えてくれたクリニックでしょう。

            東京美容医療クリニック

            「良心的な価格設定であること」をモットーとした東京美容医療クリニック。ウルセラ治療は行っていませんが、ウルセラの超音波治療にさらに進化を加えた、院長とメーカーの共同開発機器「スーパーハイフ(スーパーHIFU)」でのリフトアップ施術を受けることができます。

            東京美容医療クリニックのウルセラ治療について

            高品質な美容医療を通いやすい価格で提供している東京美容医療クリニックです。顔のたるみなどを悩みに感じている人のために、スーパーハイフという機器を導入しています。

            この機器は約30分でたるみの根本を強力リフトアップすることを可能としたもので、院長自らがメーカーと共同でマシンを開発しました。リフトアップ効果は施術直後から実感することができ、最長で6~8ヶ月も効果維持します。コストパフォーマンスにも優れています。

            東京美容医療クリニックの医師紹介

            院長 高 尚威先生

            東京美容医療クリニックの院長を務める高医師は、奈良県立医科大学の出身。卒業後は美容クリニックに入職して経験を積み、2017年にこの東京美容医療クリニックを開院されました。

            「高品質の美容医療を誰でも受けられるようにすること」を目標に掲げています。美容医療は、たとえ受けなくても健康や命にかかわることがない治療ですが、悩みやコンプレックスは精神的な負担になりかねません。だからこそ、高医師は「美容医療は、人の幸せに大きく貢献する」と考えています。

            下北沢ルミアージュクリニック

            日本形成外科学会認定専門医が常駐している下北沢ルミアージュクリニックでは、リスクについても正しく説明してくれるので、安心して手術が受けられるのが特徴です。たるみ治療では、GFR(イントラジェン)とFUSの2つのウルセラ治療器を導入しています。

            下北沢ルミアージュクリニックのウルセラ治療について

            下北沢のルミアージュクリニックのウルセラ治療では、ハイフの高周波を中心とした治療を行っています。皮膚に含まれるコラーゲンやエラスチンといったたんぱく質を増加させることによって肌の引き締めを行う治療です。

            機器はウルトラセルQプラス、ウルトラセルGFR、スマスアップの3種類を用意しており、使用する箇所や効果がそれぞれ異なってきます。組み合わせた治療をすることも可能です。

            下北沢ルミアージュクリニックの医師紹介

            院長 脇村 祐輝先生

            一人ひとり異なる患者さんの悩み・理想に向き合って対応する形成外科医になりたいという想いから、形成外科医を目指したという脇村先生。美容外科への転身を決めたきっかけは、形成外科医として働いているうちに、美容外科の奥深さを知ったからとのこと。

            脇村先生が大切にしているのは、患者さんやスタッフとのコミュニケーション。カウンセリングでは患者さんの悩みに真摯に向き合い、身も心も美しくなれる手助けを行っています。

            高須クリニック 東京院

            開院から30年以上のキャリアがある老舗の美容外科で、美容整形ブーム先駆けのような存在でもあります。「技術が未熟な医師によるウルセラの施術を受けた場合、皮膚が赤くなる可能性がある」ということをオープンにしているため、技術への自信や利用者への誠意が感じられるクリニックです。

            高須クリニック 東京院のウルセラ治療について

            高須院長で有名な高須クリニックです。リフトアップ手術と同じような高い効果があるウルセラシステムは肌に超音波を照射していくだけの治療となります。30分程度の施術でエイジングケア効果をもたらし、高須クリニックでは独自のクーリングシステムで肌が赤くなるなどのダウンタイムはありません。

            施術後は約2か月後に効果があらわれてくるので、周りに知られることもなく安心です。施術内容は支店によって行われていないところもあるので、事前に確認してみるといいかもしれません。

            高須クリニック 東京院の医師紹介

            統括院長 高須 克弥先生

            高須クリニックグループの総括院長を務める高須先生。高須クリニックに訪れる方全員に満足いただくことを目標に、自ら手術を執刀したりスタッフ育成のために講演やワークショップを行なったりされています。

            日本美容外科学会専門医や日本形成外科学会認定医などの資格を有するほか、日本脂肪吸引学会会長、日本美容外科学会専門医制度審議委員会の委員長も務めています。

            聖心美容外科 東京院

            東京を含め札幌から福岡まで、2019年6月現在で全国に9院を展開している大手の美容外科です。東京院は六本木にあり、アクセスしやすい便利なロケーションに位置しています。ウルセラ治療では、クーリングマシンを併用し、痛みを少なくする方針を取っています。

            聖心美容外科 東京院のウルセラ治療について

            「治療するからには、患者様に満足していただきたい」という想いを胸に様々な取り組みを行っている聖心美容外科です。顔のたるみにはウルセラシステムを採用しており、皮膚の一番深い層(SMAS層)からリフトアップできる、唯一のたるみ治療マシンとなっています。

            施術後のダウンタイムもほとんどなく、半年から1年ほど効果が持続します。顔のたるみの度合いによって最適な照射のパワーは異なり、効果が最大限となるように医師が調整しています。

            聖心美容外科 東京院の医師紹介

            統括院長 鎌倉 達郎先生

            「美容医療を通して、生きる喜びと楽しさを提供する」をモットーに掲げる鎌倉医師。とくに、最適な治療法の提案と丁寧なカウンセリングを重視されています。

            また、聖心美容外科で働く医師たちには「患者さんへの誠実性はもちろん、コミュニケーション能力を磨くのも重要」と説いているそう。医師の一方通行の診療を良しとせず、患者さんの要望を汲み取ることを大切にしているのがうかがえます。

            アーツ銀座クリニック

            カウンセリングを重視した診療を心掛けており、「相談に親切に対応してもらえたから、納得して治療を受けられた」という口コミが多いクリニックです。価格がリーズナブルで、季節によってはキャンペーンも行っています。費用と施術のクオリティのバランスが良く、コストパフォーマンスの高いクリニックです。

            アーツ銀座クリニックのウルセラ治療について

            東京・銀座・新橋エリアで開院して10年以上のアーツ銀座クリニックでは最先技術の再生医療と豊富な実績を持っています。施術では超音波の力でリフトアップをするウルセラを使用しています。洗顔後すぐに施術が可能で、麻酔を使うことはありません。少しだけ痛みがありますが、我慢できる程度となっています。

            また効果は約2か月後であらわれ、半年から一年ほど効果維持します。治療メニューは5つ用意されているので、気になる部分だけを選んで治療してもらえます。

            アーツ銀座クリニックの医師紹介

            院長 市橋 正光先生

            50年以上、医師として医療の道に携わっている市橋先生。アーツ銀座クリニックで院長を務めるかたわら、自身の出身大学である神戸大学にて名誉教授も務めています。

            カウンセリングでは患者さんの肌質や状態を丁寧に観察し、1人ひとりに適した治療法を提案するよう心がけています。エステサロンでは難しいアフターフォローにも注力されており、クリニックだからこそできるトータルサポートを目指されています。

            湘南美容外科クリニック 新宿本院

            北海道から沖縄まで2019年6月現在全国に71箇所展開している業界大手の美容クリニックです。たるみ治療にはウルセラリフトを使用しており、1回の施術で高い効果を得られます。安さにこだわったウルセラ治療を受けたい人におすすめです。

            湘南美容外科クリニック 新宿本院のウルセラ治療について

            クリニック数が日本と海外合わせて100院も展開している湘南美容外科クリニックでは、これまでに多くの患者の治療を行い、実績や知識を積み上げてきています。

            多くの女性が悩む顔のたるみのために、美容皮膚科の最上級治療とも称されているたるみ治療のためのマシン、「ウルセラ」を使用して治療を行います。メスを使わずに治療ができるので、ダウンタイムもなく、治療後にはすぐにメイクをすることも可能です。また効果も半年から1年ほど持続します。

            湘南美容外科クリニック 新宿本院の医師紹介

            湘南美容グループ代表 相川 佳之先生

            大手美容外科グループ・湘南美容外科の代表を務める相川先生。1997年に日本大学医学部を卒業後、癌研究所付属病院麻酔科にて勤務され、2000年3月に湘南美容クリニック 藤沢院を開院されました。以降、横浜院や新宿本院などを開院し、全国へクリニックを展開していきます。

            グループ代表を務めるかたらわで、日本美容外科学会理事や日本再生医療学会理事長補佐を務めており、2015年には日本美容外科学会学会長にも就任されています。

            銀座ケイスキンクリニック

            「美医術」というコンセプトで治療を行い、高いリピート率を誇るクリニックです。ホームページにウルセラ治療を行った各部位のビフォー&アフターを載せているだけでなく、実際に治療をしている際の様子を動画で見ることができます。

            銀座ケイスキンクリニックのウルセラ治療について

            女性の皮膚科専門医が院長を勤め、美のトータルサポートをしてくれるクリニックです。こちらのクリニックでは、超音波を用いてたるみを強力にリフトアップできるように、ウルセラを導入しています。施術時間は約40分で1回の治療でたるみの改善がみられます。

            ダウンタイムもほとんどないので、治療後すぐに普段通りのメイクや生活が可能です。たるみが顕著な方には「タイタン」や「スマスアップ」などのリフトアップ治療器と組み合わせることで相乗効果があらわれます。

            銀座ケイスキンクリニックの医師紹介

            院長 慶田 朋子先生

            平成11年に東京女子医科大学を卒業され、同大学の皮膚科学教室に入局にされた慶田先生。皮膚科助手と美容クリニック勤務を兼務しながら経験を積み、平成18年に自身のクリニックを開設。その5年後に、この銀座ケイスキンクリニックを開設されました。

            日本皮膚科学会認定皮膚科専門医や日本レーザー医学会認定レーザー専門医といった資格を有し、これまでの経験と培ってきた知識をいかし、「年齢にかかわらずいつまでもキレイでありたい」と願う女性をサポートしています。

            東京ミッドタウン美容クリニック ノアージュ

            年齢にとらわれない美しさを提供するというコンセプトで治療を行っており、クリニック名もそこから由来しています。ウルセラ治療の際に生じる“痛み”に最大限の配慮をしており、治療前に肌を守る冷却ジェルを施術箇所に塗布することで、直接照射による痛みを和らげています。

            東京ミッドタウン美容クリニック ノアージュのウルセラ治療について

            ノアージュでのリフトアップ治療では、アメリカで数々の医療機関で実験を重ねて誕生したウルセラを使用して行われます。治療の流れとしては来店後にクレンジングでメイクを落とし、眼を保護してからお肌を守る冷却ジェルを塗布します。

            施術中は痛みの具合などを確認しながら丁寧に照射してくれます。数十分後の施術後にはしっかりとクーリングを行い、最後に保湿と鎮静パックでお肌を整えて終わりです。ダウンタイムもほとんどないので、帰るときにはメイクをして帰宅できます。

            東京ミッドタウン美容クリニック ノアージュの医師紹介

            院長 上島 朋子先生

            皮膚科医師の医学博士号を持ち、Noage(ノアージュ)の院長を務める上島先生。1992年に新潟大学を卒業後、大学院に進み、1996年に大学院を修了されました。東邦大学医学部大森病院、栃木県立がんセンターで勤務されたほか、非常勤医師として神奈川の美容外科クリニックにて10年間働いていたそうです。

            Noage(ノアージュ)に入職されたのは2016年8月のこと。2年後の2018年に院長に就任され、以来、「治療を受けてよかった」と思ってもらえるような美容医療の提供を目指し、日々診療に励んでいます。

            川崎中央クリニック

            川崎中央クリニックでは、24時間いつでも電話で悩みを相談できる「アフターフォローコール」を実施しています。診察・治療・アフターケアは、川崎中央クリニックの院長がすべて行い、納得がいくまで的確なアドバイスと治療の説明をしてくれます。

            川崎中央クリニックのウルセラ治療について

            川崎中央クリニックでは開発を重ね、安全で有効な治療法であることが立証された米国FDA認可の医療機器を使用しています。メスを使用することなく超音波を用いて皮膚の深くになる筋膜を引き上げることでたるみを解消します。

            またこのクリニックでは、痛みを緩和するために、最新のクーリングシステムを使用。治療中は少し痛みを伴うものとなりますが、痛みが心配な方のために麻酔クリームも別途用意されているので安心して治療を受けられます。

            川崎中央クリニックの医師紹介

            院長 南部 正樹先生

            防衛医科大学校病院 形成外科技術指導医を務めた経験を持つ南部先生。日本抗加齢医学会専門医資格も有されています。院長を務める川崎中央クリニックは、「だれでも気軽に通えるクリニック」をテーマに掲げて、自ら治療やカウンセリングを行っています。

            患者さんのさまざまな希望に応えられるよう、新しい治療や技術を取り入れているそうで、日進月歩で進化する美容医療の知識を学び続けています。

            あきこクリニック

            院長がこれまでに経験してきた症例数は、美容診療全般で2019年現在50,000症例を超えており、高い技術と豊富な知識を持っています。たるみ治療の施術料にはアフターケア料金が含まれているので、無料で1年分のアフターケアが受けられるのも魅力です。

            あきこクリニックのウルセラ治療について

            現在ウルセラの施術は行っていません。

            あきこクリニックの医師紹介

            院長 田中 亜希子先生

            院長を務める田中先生は、東京大学医学部の出身。1995年に卒業されたあと、同大学付属病院の産婦人科で勤務されました。大手美容外科の副院長や院長を務めた経験もあります。あきこクリニックを開院されたのは2019年のこと。また医療法人社団 英僚会の理事長も兼任されています。

            スキンケア療法15,000例以上、埋没法15,000例以上の実績があり、美容診療全般では50,000症例以上にものぼるそうです。※公式サイト(2021年5月時点)より

            新橋形成外科クリニック

            新橋形成外科クリニックは2019年7月31日に診療を終了しています。当サイトで掲載している情報は、調査時点のものです。

            アンチエイジング(抗老化)治療を中心とした新橋形成外科クリニックは、シワ・たるみ・シミといったトラブルに対し、1人1人の悩みや症状に合った治療法の提案を心がけています。患者が不安なく治療に臨めるよう、最善のサポートをしているクリニックです。

            みやた形成外科・皮ふクリニック (新橋)

            レーザー・美容外科・美容皮膚科・形成外科を専門としている個人クリニックで、正確な医学知識に基づく説明・費用の明示・誠意のある治療を常に心がけています。ウルセラ治療は、従来の1/3の痛みにて施術可能となっています。

            みやた形成外科・皮ふクリニック (新橋)のウルセラ治療について

            みやた形成外科・皮ふクリニックでは院長自身が責任をもって診察と治療を行い、治療後の効果だけでなく、リスクや費用などもしっかりと説明してくれます。

            こちらのクリニックはアジアで初めてたるみ治療機ウルセラシステムを導入し、学会や論文で報告するほどの実績を持ち合わせています。そのことから、治療中に感じる痛みを、肌を振動や冷却することで緩和させる独自の方法も採用しています。また、最大の効果を出すためにウルセラとサーマクールの併用した治療も行っています。

            みやた形成外科・皮ふクリニック(新橋)の医師紹介

            院長 宮田 成章先生

            日本形成外科学会専門医、日本創傷外科学会専門医といった資格を有し、日本美容皮膚科学会や日本医学脱毛学会などにも所属されている宮田先生。防衛医科大学校の出身で、同大学付属病院やその関連施設、札幌医科大学附属病院や市立室蘭総合病院で勤務された経歴があります。

            形成外科の専門医を取得しており、学会の講演にも多数登壇。クリニック公式サイトには、これまで宮田先生がかかわった学会活動・発表や著書・論文が多数掲載されています。

            今泉スキンクリニック

            注入シワ治療の認定指導医として全国のドクターに指導を行っている今泉明子院長が、カウンセリングから施術に至るまで一貫して行います。従来のウルセラ機器では不可能だった、目尻の小ジワなどのトラブルにも対応可能なウルトラセルQプラスを導入しています。

            今泉スキンクリニックのウルセラ治療について

            「より美しく、より幸せに。」なるためにお手伝いしてくれるクリニックです。今泉スキンクリニックでは、切らないリフトアップとして人気を誇るウルトラセルQプラスを使用して治療を行います。

            この機器は皮膚深部をアプローチするために3つのテクノロジーを組み合わせている点にとても優れています。そのテクノロジーとは「ハイフ・レーザー・高周波RF」です。これが皮膚の異なる層に対して再生を促すことで、顔のたるみを解消してくれ、治療時間も約10~20分と短時間で完了し、効果も約半年~1年も持続します。

            今泉スキンクリニックの医師紹介

            院長 今泉 明子先生

            聖マリアンナ医科大学を卒業後、大学院に進学され、アトピー性皮膚炎などの研究をされてきた今泉先生。2001年より日本赤十字医療センターの皮膚科にて医師としての経験を積み、2018年に今泉スキンクリニックを開院されました。

            年間7,000症例以上の診療を行いながら、講演やセミナーにも年間約100本登壇され、さらに論文等の執筆活動やメディアの取材協力と、多方面にて活躍しています。※公式サイト(2021年5月時点)より

            みずほクリニック

            個人クリニックならではのワンドクター制度をモットーにしています。また、最小限の価格でサービスを提供しており、多くの人が治療を受けられるよう整えているのも魅力の一つ。痛みを最小限に抑えた治療が可能なので、痛みに弱い人には特におすすめです。

            みずほクリニックのウルセラ治療について

            みずほクリニックには日本形成外科学会・認定専門医がおり、20年ものキャリアを持っているので安心して医療サービスを受けることができます。また個人院なのできめ細かなカウンセリングと治療が受けられるのも特徴です。

            こちらでは顔のたるみ解消のためにいくつもの治療方法を用意しており、その中のひとつにウルセラリフトもあります。超音波を用いた施術なのでメスを入れることなく、短時間の治療で効果があらわれます。

            みずほクリニックの医師紹介

            院長 小松 磨史先生

            形成外科医として10年、美容外科医として10年働いている、トータル20年以上のキャリアを持つ医師です。

            モットーは「患者さん1人ひとりを大切にする」こと。さまざまな悩みを抱える患者さんの心に寄り添ったうえで、最適な治療を提案するよう心がけています。カウンセリングでは自分ばかりが話すのではなく、患者さんの話を聞くことを意識しているでそうです。

            コスメディカルクリニック シンシア

            コスメディカルクリニックシンシアでは全身麻酔による無痛治療を積極的に行っています。高い出力で照射しても痛みを感じないため、より高い効果を引き出せるでしょう。タイタン治療とのコンビネーション治療も可能です。

            コスメディカルクリニック シンシアのウルセラ治療について

            シンシアでは、たるみ治療のためにウルセラ治療を取り入れています。ウルセラ治療は皮膚の一番深い層へ超音波を当てることで、たるみを解消する施術です。この治療方法は治療後約2ヶ月経つ頃に他人が見てもわかるくらいに効果が表れ、6ヶ月~1年ほど持続します。

            痛みは我慢できる程度ですが、こちらのクリニックではウルセラの最大限の効果を出すために全身麻酔をして一番強い出力で治療を行っています。出力とショット数が多ければ効果が出てくる治療ですので期待ができます。

            コスメディカルクリニック シンシアの医師紹介

            総院長・銀座院院長 又吉 秀樹先生

            コスメディカルクリニックシンシアの総院長、および銀座院の院長を務める又吉先生。日本外科学会専門医の資格を有しているほか、日本美容外科学会・日本美容外科医師会・日本形成外科学会に所属しています。

            公式サイトのドクター紹介では又吉先生の経歴や資格のほか、得意な施術が掲載されており、「フェイスリフトやレーザー治療、脂肪吸引や二重手術などを得意」と記載されていました。

            スキンリファインクリニック

            スキンリファインクリニックでは、1人ひとりの肌の健康を取り戻すことを目的として、さらにその輝きに磨きをかけることをモットーにしています。たるみ治療に使用されるウルセラ機器はウルトラフォーマー3で、施術後約1か月後から効果を実感できます。

            スキンリファインクリニックのウルセラ治療について

            お肌が本来持っている力を引き出し、その輝きに磨きをかけるためにお手伝いしてくれるのがスキンリファインクリニックです。こちらのクリニックではハイフ(超音波治療)を行っており、皮膚の深い層である筋膜を超音波で刺激することでメスを入れずに、たるみを解消しています。

            治療後は効果の即効性があり、3ヶ月から半年に1回ほどの治療をおすすめしています。スキンリファインクリニックではウルトラフォーマー3という機器を使用しています。

            スキンリファインクリニックの医師紹介

            銀座院院長 篠原 秀勝先生

            平成14年に東海大学医学部を卒業され、同大学付属病院の形成外科にて研さんを積んできた篠原先生。その後、世田谷にある美容皮膚科・形成外科にて副院長を任されたのち、同クリニックの表参道院にて院長を務め、平成24年にスキンリファインクリニックの院長に就任されました。

            また、平成23年には日本形成外科学会の認定専門医資格を取得。そのほか、日本臨床皮膚外科学会や日本頭蓋額顔面外科学会にも所蔵しています。

            KMクリニック

            美容皮膚科の専門医が1人1人の悩みに合わせ脱毛、しみ・しわ・たるみ治療、メディカルダイエット・薄毛治療などのサポートをしてくれます。たるみ治療にはウルセラとりもお手軽なスマスセラを導入しており、痛みは少なく短時間で施術が完了します。

            KMクリニックのウルセラ治療について

            ホスピタリティがあふれる丁寧なカウンセリングなどが人気でリピーターも多いKMクリニックです。こちらのクリニックでは、他店ではほとんど扱っていないウルセラの進化版である「スマスセラ」を行っています。

            メスを使わないリフトアップで、リフトアップのためには手術や糸などでなければ引き上げることができなかった、皮膚を支える表面の筋膜へのアプローチが可能となりました。ダウンタイムもほとんどなく、治療後にはすぐにメイクして帰宅することができます。

            KMクリニックの医師紹介

            新宿クリニック院長 内藤 崇先生

            山梨医科大学医学部出身の内藤先生。同大学附属病院の皮膚科形成外科に入局され、2003年には東京大学形成外科にて助手を、2006年には獨協医科大学形成外科にて助教を務めました。

            KM新宿クリニック院長に就任されたのは2012年のこと。以来、患者さんに安心して治療を受けてもらい、その仕上がりに満足いただくことを目指して、日々診療に励んでいるそうです。

            恵比寿やすみクリニック

            何かをしているから若く見えるような治療ではなく、「もともと年齢が若く見えるような、より自然な若返り」を大切にしているクリニックです。マシンでの施術においては、麻酔クリームや冷却ジェルにオリジナルのものを使用し、一人ひとりの肌に合わせた適切な照射を心掛けています。

            恵比寿やすみクリニックのウルセラ治療について

            FDAの認可を受けている、安全性・効果が実証されている医療機器であるウルセラを使用しています。アメリカの数々の医療研究機関で実験を繰り返したものなのでリフトアップや若返りが実証されています。

            こちらのクリニックでは、ウルセラのみの施術と、効果を高めるためにウルセラ+マエストラを組み合わせた複合治療を行っています。価格についても、初回価格や1回分無料など、お得に受けられるように用意されています。

            恵比寿やすみクリニックの医師紹介

            院長 佐藤 やすみ先生

            日本大学医学部を卒業後、順天堂大学病院にて研修し、都内スキンケアクリニックの院長に就任された佐藤先生。恵比寿やすみクリニックを開業されたのは2011年のことです。

            開業以来、オーダーメイド感覚で受けられる美容医療の提供を心がけているそう。「目の下のたるみが気になる」「ほうれい線が気になる」といった同じ悩みでも、その原因やコンプレックスの感じ方は患者さんそれぞれ異なると考え、丁寧なカウンセリング・ヒアリングを行っています。

            六本木スキンクリニック

            外見だけではなく体の内部からも健康になれるよう、様々な治療法を取り揃えています。ウルセラ治療ではリフトアップ効果を十分に発揮するために、脂肪の多い人に対してはまず脂肪溶解注射で脂肪を溶解していきます。

            六本木スキンクリニックのウルセラ治療について

            六本木スキンクリニックでは、顔・首・眼の下などの加齢のたるみを、メスを使用せずに治療する方法をいくつも用意しています。その治療方法のひとつにウルセラがあります。顔の脂肪量が少ない人や、少なくなってきている人にもウルセラをおススメしています。

            治療の流れとしては、診察・カウンセリング後に洗顔をし、ジェルを塗布してから照射を行います。治療時間は15分~30分ほどで終わりです。また六本木スキンクリニックではウルセラと合わせて、ジェネシスレーザーやSRSマスクパックを併用した施術も用意しています。

            六本木スキンクリニックの医師紹介

            院長 鈴木 雅子先生

            2017年9月に六本木スキンクリニックを開院された鈴木先生。日本皮膚科学会や日本抗加齢医学会に所属されているほか、温泉療法医や日本旅行医学会認定医、日本医師会認定スポーツ医など少し珍しい資格も取得しています。

            六本木スキンクリニックで行われる医師診察は、すべて鈴木先生が担当されているそう。人の心をハッピーにできるクリニックでありたい、という想いのもと日々診療に励まれています。

            センススキンクリニック

            センススキンクリニックはただの美容クリニックではなく、内面や外面ともに美しさをサポートしてくれるトータルメディカルサロンとなっています。専属エステシャンやヘアスタイリストも在籍しており、美容にかんする様々な治療等のメニューを豊富に用意しているのが特徴です。プライベートもしっかりと守られた個室があるので、家族でも来院が可能となっています。

            センススキンクリニックのウルセラ治療について

            センススキンクリニックではFDA認可のウルトラリフトというリフトアップ効果が実証されている機器を使用して治療を行います。これまでのようなメスを使った手術ではなく、超音波でリフトアップ効果を得られます。

            顔全体~首までの範囲を施術することが可能で、気になる1か所のみや、3か所を組み合わせた大人気のトータルフェイスリフトなどのメニューを用意しています。特に気になる部分だけでも治療が可能なので、まずは試してみるのもいいかもしれませんね。

            センススキンクリニックの医師紹介

            院長 于 あかね(ウ アカネ)先生

            横浜市立大学医学部を卒業後、北里大学形成外科・美容外科、湘南鎌倉総合病院形成外科での勤務、フロリダ州(アメリカ)への留学経験を経て、2015年にセンススキンクリニックを開院された于(ウ)先生。

            日本形成外科学会専門医資格を取得しているほか、A4M(米国アンチエイジング学会)、日本皮膚科学会、日本美容外科学会などにも所属されています。

            自由が丘クリニック

            患者様にとって「新しいキレイ、新しい明日。」を提供してくれる自由が丘クリニックでは、それぞれの得意分野をもつ20名の医師が終結して美容にかんする医療を提供しています。経験の豊富なドクターがカウンセリングから治療までを一貫して担当してくれるので、患者様に合わせたオーダーメイド治療を行ってくれます。

            自由が丘クリニックのウルセラ治療について

            メスなしで本格的なリフトアップ治療ができる、ウルセラリフトを使用して治療を行います。これはアメリカFDA認可の高い安全性が実証されている機器です。超音波で皮膚下のSMAS筋膜までアプローチし、たるみを強力に引き上げることでリフトアップをします。

            形成外科領域の知見があるドクターが担当し、その日との骨格や筋肉の走行を見分けながら効果的に照射をしてくれます。さらに照射前後にはエステシャンがパックやマッサージなどのケアをしてくれます。

            自由が丘クリニックの医師紹介

            理事長 古山 登隆先生

            自由が丘クリニック理事長を務めながら、執筆活動や学会活動、メディア取材への協力など多方面にて活躍している古山先生。日本形成外科学会専門医資格を有し、日本美容外科学会(JSAPS)や日本抗加齢医学会にも所属されています。

            メスを使わない美容医療・注入療法を専門にされており、自身の著書には『解剖から学ぶヒアルロン酸注入療法』『メスを用いないシワ治療』などがあります。

            天神下皮フ科形成外科

            天神下皮フ科形成外科に在籍している医師は、これまでに大学病院などで経験を積み重ね、何万人もの肌を見てきた皮膚科・形成外科・美容皮膚科のスペシャリストです。カウンセリングでは患者様の悩みに耳を傾け、治療についての説明や費用などをひとつひとつ丁寧に説明していきます。また最新の機器と設備を用意しているので、本来なら大学病院でなければ受けられないような治療を提供しています。

            天神下皮フ科形成外科のウルセラ治療について

            天神下皮フ科形成外科ではウルセラを使用して治療を行っています。ウルセラとは超音波エネルギーを真皮内に点状に照射することで、肌内部のコラーゲン繊維が熱によって縮み、肌のたるみを解消するという仕組みです。効果は1年程度続き、熱を与える深さを変えることでより効果的にリフトアップします。

            ウルセラ治療は多少の痛みを感じるのでクリームによる表面麻酔とブロック麻酔をしますが、ダウンタイムはほとんどなく治療後からメイクや洗顔が可能です。

            天神下皮フ科形成外科の医師紹介

            理事長 加王 文祥先生

            形成外科の見識を深めるべく、アメリカ・カリフォルニア州へ留学された経験を持つ加王医師。帰国後は昭和大学形成外科学教室の講師や大手美容クリニックの責任者などを務め、医師としての研さんを重ねてきました。天神下皮フ科形成外科に入局したのは2014年のことで、2018年に理事長に就任されています。

            美容医療のなかでも、年齢にあわせたケアを行なって若々しい見た目を保つエイジングケアに力をいれています。

            アヴェニュークリニック

            アヴェニュークリニックは六本木と表参道の2院でクリニックを展開しています。美容皮膚科治療から美容外科手術までトータルケアを行っています。確かな経験と常に新しい技術を学ぶ姿勢で患者様からの信頼のあつい美容医療を行っています。受付時間は20時までと遅い時間までしているので会社帰りに訪れやすいです。

            アヴェニュークリニックのウルセラ治療について

            皮膚を傷付けることなく皮膚の深い層にある筋膜を、ウルセラを使用して縮める治療です。加齢によってどうしても筋肉が緩んでしまうのがたるみなどの原因で、ウルセラで超音波を送ることで皮膚のコラーゲンを再生し、たるみを解消してくれます。

            ダウンタイムがなく、本格的にリフトアップしたい人や、1回の治療で大きな効果が欲しい人におすすめの治療方法です。またアヴェニュークリニックではサーマクールCPTやウルセラサーマクールという治療方法も提供しています。

            アヴェニュークリニックの医師紹介

            六本木クリニック院長 寺島 洋一先生

            六本木クリニックの院長を務める寺島先生は、信州大学医学部を卒業後、東京警察病院にて研さんを積み、その後アヴェニュークリニックへ入局されました。

            日本形成外科学会認定専門医としての資格を持ち、日本形成外科学会、日本美容外科学会、日本香粧品学会などの学会に所属されています。

            クリニックF

            「肌質の改善と向上」をテーマにしたレーザーと光治療専門のクリニックです。様々な肌のトラブルや悩みを、取り揃えられた機器を使用して改善していく治療に特化しています。レーザー・光治療において国内トップレベルの医師が在籍をしており、丁寧な治療に関する説明などをしっかりとしてから、治療に臨むことができます。

            クリニックFのウルセラ治療について

            クリニックFが多く取り揃えている機器の中で、ファイスラインのたるみを解消してくれるのにウルセラというものがあります。メスをいれることなく、超音波を用いて深層にある筋膜を引き締めることで「たるみ」を解消します。

            施術直後から引き締めを感じ、効果は半年~1年ほど。施術では麻酔を使用しませんが、熱で痛みを感じるときには冷却しながら照射を行っていきます。また施術時間もとても短く、部位や範囲にもよりますが10分~30分程度となっています。

            クリニックFの医師紹介

            院長 藤本 幸弘先生

            医学博士号だけでなく、工学博士号も取得している藤本先生。美容皮膚科医・美容外科医としては異色のキャリアをもっています。「医療と工学の融合」をテーマに掲げており、肌の若返りをコンセプトにしたレーザー治療を専門にしています。

            クリニックFを開業されたのは2007年。さらに、2018年より東京都市大学工学部客員教授を兼任しているそうです。

            クリニックビザリア銀座

            クリニックビザリア銀座では、主に難しいとされているニキビ跡やシミ、年齢を重ねるとどうしても気になってしまうしわ、たるみなどの悩みに最新機器を使用して治療を行っている美容皮膚科クリニックです。患者さん1人1人の悩みに丁寧に寄り添うカウンセリングをし、その悩みを解決するために数多くある治療方法から、その患者さんに見合った方法を提案しています。

            クリニックビザリア銀座のウルセラ治療について

            ほうれい線やあご下たるみなど、年齢を重ねるごとに目立ってきてしまう顔のたるみを簡単に解消してくれるのがウルセラという治療です。これまでのようにメスを用いて切開する必要がなく、短時間で大きな効果を実感することができます。

            ウルセラは超音波を使用して、皮膚の深い層にある筋膜に当てることで、リフトアップ効果を得られるというものです。施術中は軽度の痛みがありますが、クーリングをするので麻酔は不要です。

            クリニックビザリア銀座の医師紹介

            総院長 小林 昌義先生

            総院長を務める小林先生は、名古屋市立大学医学部の出身。1989年に大学を卒業後、大学院に進学し、1997年に卒業・医学博士号を取得されました。クリニックビザリアを開院されたのは2006年のこと。その後、2015年に銀座院を、2018年に大阪院を開院しています。

            小林先生自身もたるみ治療(サーマクール)を受けたことがあるそう。リアルな体験談が聞けそうですね 。

            ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京

            サイトマップ