話題の最新治療ウルセラで、劇的リフトアップ!

最強のたるみ治療!ウルセラパーフェクトガイド
ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京
ウルセラパーフェクトガイド » 切らないリフトアップ治療法・6種+αをガイド » ポラリス

ポラリス

ここでは、たるみ治療の施術・ポラリスの料金や治療時間・施術の流れ、ポラリスとウルセラとの違いなどについて紹介します。

ポラリスの特徴

ポラリスは、皮膚への負担が少なくあらゆる肌質に対応できるため、敏感肌の方も安心して受けることができます。1回の料金は比較的安価ですが、持続性が低いため、約1ヵ月に1回クリニックに通う必要があり、遠方のクリニックに通っている方や自由な時間が少ない方には不向きな治療法です。ですが、他のたるみ治療に比べコストパフォーマンスがとても良いため、エステ感覚で施術する人が増えています。安さにこだわったたるみ治療を受けたい方には、おススメの治療法です。

ポラリスの施術の流れ

ポラリスの施術の流れは、下記の5ステップです。

  1. カウンセリング&診察
    施術前に担当ドクターがカウンセリングを行います。カウンセリングでは、施術の流れや術後のアフターケア・変化の度合いなどについて、細かく説明があるでしょう。分からないことは、担当ドクターにどんどん質問しましょう。
  2. 施術の準備
    施術箇所の洗顔やクレンジングを行います。メイクや皮脂などが原因で、ポラリスの効果が弱まることを防ぐためです。
  3. ジェルを顔全体へ塗る
    専用ジェルを肌に塗ります。
  4. ポラリス照射
    ポラリスを照射します。
  5. 施術終了
    照射後、洗顔をして終了です。ダウンタイムはなく、すぐにメイクをして帰れます。

ウルセラとポラリスの違いは?

ウルセラとポラリスの違いをまとめました。以下を参考に、どちらのたるみ治療があなたに合っているかチェックしてみてください。

項目 ポラリス ウルセラ
費用相場 4,000円~3万円 20万~40万円
効果 顔や首のたるみ改善・毛穴引き締め効果・肌のきめを整える・ニキビ跡改善 引き上げ効果・リフトアップ効果が強力。頬のたるみ・あご下のたるみ・口元のたるみ・目元のたるみ・肌のハリや肌質改善
効果持続 3週間~1ヵ月(個人差あり) 半年~1年(人により半永久的に効果が持続する場合あり)
治療回数 全5回程度(約1ヵ月に1回通う) 基本的に1回(1年前後で定期的にリピートする人もいる)
治療時間 5分~30分 40分~60分
ダウンタイム ほとんどなし(当日からメイクOK) ほとんどなし(当日からメイクOK)
全体的な痛み ほとんどなし 軽め

ウルセラとポラリスの1番の違いは、作用の出方です。ウルセラは引き上げ効果(リフトアップ)が強力なのに対して、ポラリスは顔・首のたるみ改善やニキビ跡改善・毛穴の引き締めなどの様々な効果が得られます。ウルセラがリフトアップ集中型なら、ポラリスはリフトアップ以外にも様々な効果が得られる万能型と言えるでしょう。コストを抑えながら様々な効果を得たい方には、おススメの治療法です。

ウルセラ治療が評判!
東京のおすすめクリニックランキング

ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京

サイトマップ