話題の最新治療ウルセラで、劇的リフトアップ!

最強のたるみ治療!ウルセラパーフェクトガイド
ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京
ウルセラパーフェクトガイド » 切らないリフトアップ治療法・6種+αをガイド » フォトRFリファーム

フォトRFリファーム

ここでは、たるみ治療・フォトrfリファームの効果や特徴、治療時間や料金相場、フォトrfリファームとウルセラの違いなどについて紹介します。

フォトrfリファームの特徴

フォトrfリファームは、たるみ・しわ・毛穴の開きを改善する光治療です。赤外線と高周波のダブルエネルギーを肌の真皮に届け、コラーゲンを増やしてハリを蘇らせ肌を引き締めた結果、たるみやしわ改善に繋がるのです。

他の治療に比べて痛みやダメージが少ないため、たるみ治療ビギナーにおススメのたるみ治療と言えるでしょう。施術時間は20~30分(顔全体)。1回目の照射直後から、肌の変化をはっきりと感じるとることができます。

この即効性が、フォトrfリファームの大きな特徴です。治療を繰り返すことでコラーゲンが増加し、肌にふっくらとした弾力が出てくるようになるでしょう。フォトrfリファームは、顔だけでなく年齢が出やすい首のしわにも大変効果があります。持続性よりも即効性を求める方には、おススメの治療法です。

フォトrfリファームの施術の流れ

フォトrfリファームの施術流れは、下記5ステップです。

  1. カウンセリング&診察
    担当医に要望を伝え、施術法や施術内容の説明を受けます。
  2. 洗顔
    洗顔をします。メイクをしている場合は、丁寧に落とします。
  3. ジェルを顔全体へ塗る
    専用ジェルを肌に塗ります。このジェルが冷却効果を発揮し、肌を熱から守ります。
  4. 施術
    照射を行います。痛みはほとんどありません。温かさを感じる程度です。
  5. 終了
    施術終了後は、すぐにメイクをして帰ることができます。照射部分は紫外線に敏感になっているため、日焼け止めを使うことを忘れないでくださいね。

ウルセラとフォトrfリファームの違いは?

ウルセラとフォトrfリファームの違いをまとめました。以下を参考にあなたに合ったたるみ治療を見つけてください。

項目 フォトrfリファーム ウルセラ
費用相場 3万~5万円 20万~40万円
効果 たるみ・顔のリフトアップ・首のしわ・小じわの減少・毛穴の縮小・肌のつやを出すなど 引き上げ効果・リフトアップ効果が強力。頬のたるみ・あご下のたるみ・口元のたるみ・目元のたるみ・肌のハリや肌質改善
効果持続 数週間 半年~1年(人により半永久的に効果が持続する場合あり)
治療回数 全3~4回程度(約1ヵ月に1回通う) 基本的に1回(1年前後で定期的にリピートする人もいる)
治療時間 約20分~30分(顔全体) 40分~60分
ダウンタイム ほとんどなし(当日からメイクOK) ほとんどなし(当日からメイクOK)
全体的な痛み ほとんどないが、皮膚の薄い部分や骨に近い部分は痛みや熱を感じやすい 軽め

ウルセラとフォトrfリファームでは、効果の出る早さが違います。フォトrfリファームは治療の開始直後から肌の引き締め効果を実感できますが、ウルセラは治療直後から効果を実感し、その後1ヵ月経った頃に顕著に効果が現れ、2~3ヵ月経った頃にピークに達します。すぐに効果を実感したい方はフォトrfリファームを。他人に気づかれずに自然にたるみ改善したい方はウルセラ治療をおススメします。

ウルセラ治療が評判!
東京のおすすめクリニックランキング

ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京

サイトマップ