話題の最新治療ウルセラで、劇的リフトアップ!

最強のたるみ治療!ウルセラパーフェクトガイド
ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京
ウルセラパーフェクトガイド » 日本と韓国、ウルセラはどっちで受けるべき?

日本と韓国、ウルセラはどっちで受けるべき?

ここでは、ウルセラ施術を受けに韓国に行くメリットとデメリットを比較していきます。

韓国で受けるウルセラは本当に安いの?

韓国でウルセラを受けるメリットとして一般的に言われているのは、施術料が安いということです。

具体的にどのぐらい安くなるのかというと、ウルセラ(全顔)1回分の治療が、たった19万円ほどで受けることができるのです。 日本では平均的に30万円ぐらいですから、かなりお得だと言えますね。

しかし、これは2012年頃の話で、為替レートの変動によっては日本の施術料金より高くなることも起こります。

実際に2012年と2015年を比べてみましょう。
ウルセラ1回の施術にかかる費用が280万ウォンだと仮定すると、日本円に換算した場合、

となります。

仮に日本と同じ施術費でも、往復にかかる航空費を考えると、トータル費用では韓国で受ける方が高くなってしまいます。確かに、最近では日本人向けのウルセラ施術を行ってくれるクリニックが多くあります。一体、美容先進国の韓国ではどのような施術を行なっているのでしょうか。

具体的な内容を紹介していきましょう。

美容大国・韓国のウルセラ施術とは

それでは、韓国ではどのようなウルセラ施術が行われているのでしょうか。具体的にポイントを紹介していきましょう。

1、出力の高いレーザーでの治療が可能

韓国でウルセラを受ける際に特に注目したいのが、ウルセラシステムの出力レベルがかなり高いということです。

ウルセラの効果は出力レベルに依存するので、高出力で照射される韓国のウルセラはかなりの効果が期待できます。

しかし、高出力で照射されるウルセラは強い痛みを伴うことがあります。

韓国のクリニックでは「麻酔なし」がスタンダードプランとして組まれていることが多く、そのぶん価格が安く設定されています。 麻酔があっても、かなりの高出力で照射されるウルセラは痛みを伴うこともあるため、痛みに弱い方は注意が必要ですね。

価格は安く抑えることが出来るのもの、向こうの治療は基本的に痛くて、麻酔がなしということを覚えておきましょう。確かに、出力の高いレーザーでの治療になるので、効果は期待されますが、中には痛さに耐えられない人もいると思います。そのような人は、必ず事前情報をチェックして麻酔があるクリニックを選ぶようにしましょう。

2、通訳が在籍しているクリニックもある

施術といっても、日本ではコミュニケーションが重要視されます。そのため、施術の際に自分の思っていることをうまく伝えられなければ、トラブルが起こる可能性もあります。ですから、韓国語を喋れない方は、信頼できる通訳を同行してクリニックに行かれることをオススメします。

しかし、通訳なんて普段利用していないしいない。と悩んでいる人もいるかもしれません。そんな人は、必ず通訳が在籍しているクリニックを選びましょう。韓国のクリニックでは、日本人が施術を受けても良いように、通訳が在籍していることが少なくありません。韓国人だけでなく、通訳が在籍しているクリニックを選べば、通訳を探す必要は無くなります。

3、施術内容によっては、効果が長期間続くものもある。

韓国式のウルセラ治療では、日本よりも効果が持続する施術プランもあります。 通常であれば、ウルセラの効果は半年~1年半と言われているので、定期的に韓国に通えるかどうかというポイントと考える人もいるかもしれません。しかし、高出力のレーザーで施術を行うものの中には、効果が3〜5年継続するものもあるので、必ず韓国のクリニックでウルセラ治療を受けるのであれば、効果がどれくらいなのかも確認しましょう。もし、日本で受けた時よりも長く効果が期待出来るのであれば、韓国旅行のついでにウルセラ治療をするのが理想ですよね。

韓国のウルセラ治療デメリットについて

ここまでのポイントだけ見ると、韓国で受けた方がウルセラ治療は安くおさまるし、しかも安いから絶対韓国で受けるべき。そう考える人もいるかもしれません。しかし、果たしてデメリットは本当に少ないのでしょうか?

ここからは、デメリットについて紹介していきましょう。これを見れば、韓国で治療を受けるデメリットが見えてくるはずです。

1、日本語のホームページを信頼しない

現地で治療を受ける前に、誰もがインターネットで情報を収集すると思います。しかし、インターネットを利用した情報収集は十分とは言えません。その理由は、ホームページ自体が嘘をついている可能性があるからです。

実際、韓国でウルセラ 治療を受けたことがある人の口コミを見てみると、こんな書き込みをしている人がいます。

何故、このような口コミを書く事態になってしまったかを突き詰めていくと、原因はホームページにあることが多いのです。韓国のクリニックの中には、日本人をカモにしている悪徳クリニックも多くあります。このようなクリニックが、日本語のホームページでは良いクリニックであると謳っておき、実際訪れてみると、料金だけ高くて効果が全く感じられない。ということもあります。

このようなクリニックに足を運ばないためにも、必ず日本人の口コミをチェックしておきましょう。

この時、良い評価ばかりだと逆に怪しいので、良いもの、悪いものがバランスよく口コミで書かれており、なおかつ具体的な内容であるクリニックを選びましょう。この段階で、良いクリニックはかなり絞られてくると思います。

2、韓国政府医療機関認定済みのクリニックを選ぶ

口コミだけでなく、本当に信頼出来るクリニックかを確かめる方法として、政府が認めているクリニックであるかをチェックしましょう。認定しているクリニックであれば、ホームページ上で紹介されています。また、クリニックの医院長が、美容界でどのような研究をしているのかも注目です。

有名な医師になれば、多くの美容に関する研究論文を発表しているはずです。

治療内容だけで判断するのではなく、医師がどのような人物でどのような実績があるのかをチェックしましょう。

3、トラブルの際は、自己責任

海外で治療を受けることになるので、万が一のトラブルが起きた場合でも、自分で対処する必要があります。例えば、治療を受けた結果、肌の病気を抱えてしまった場合でも、日本のクリニックで対応してもらえないこともあります。また、治療を受けた結果、逆に肌の状態が悪くなってしまうこともあります。日本人仕様の治療方法ではないので、合わない人も全くいないということではありません。

また、料金の問題でも、事前に知らされていた料金と実際の金額とが違っていても、解決できる手段が無い可能性もあります。料金、治療後のアフターケア等でトラブルに巻き込まれても、自分で解決をしなければならないことが多いので、気をつける必要があります。

このように、韓国でウルセラ治療を受けるのであれば、デメリットも存在していることも知っておかないといけません。

結局日本と韓国どっちで受けるべきなのか?

韓国でのウルセラ 施術を紹介してきましたが、実際に考えた時韓国と日本どちらで受けるべきなのでしょうか?

確かに、韓国で治療を受けることで効果的な治療を受けることが期待できますが、それ以外にもリスクがあります。しかし、日本で受けるよりもリスクが大きいという問題もあります。

リスクが少なければ、韓国で受けるべきですが、リスクが大きいので韓国で受けるべきだとオススメできません。もちろん、個人の自由なので韓国で治療を受けても構いません。

しかし、日本で施術を受けると次のようなメリットがあります。

1、コミュニケーションの壁で、つまづくことはない

ウルセラ治療で重要になってくるのが、コミュニケーションです。ウルセラ治療では、顔に対してレーザーを照射して治療を行います。このレーザーがどの部分に当ててほしいのか、日本語であれば詳しく伝えることができます。

また、それだけではありません。 どうして、この治療を受けたいのか。ということを伝えるだけで、別の治療方法があっていることを提案されるかもしれません。このように、コミュニケーションをすることで、理想の治療を実現できるのも日本人どうしだからこそと言えるかもしれません。

2、万が一の時は、迅速に対処をしてくれる

レーザー治療では、治療後に肌にトラブルを抱えてしまうことも少なくありません。

韓国で、治療を受けた場合、もし万が一の事態が起きても帰国してからになります。

また、初日に治療をして、残りは観光を予定にしていても、トラブルが発生してしまっては2日目以降の予定が肌へのトラブル対処に費やすことになるかもしれません。迅速に対応してくれるという点では、日本のクリニックの方が安心です。

3、日本人をカモにするクリニックがない

美容大国という言葉に惹かれて韓国にやってくる人も少なくありません。

そんな日本人を対象にして、カモにしているクリニックも多いと言えます。騙されない、クオリティの高いクリニックを探そうとしても、韓国では様々なチェック項目を設けないと、騙されてしまうリスクを高めてしまいます。

しかし、日本であれば悪徳クリニックになると、すぐに噂が広まるので事前にそのようなクリニックを選ぶことはまずないでしょう。

まとめ

以上のように、韓国で治療を受けることも悪くはありませんがリスクがかなりつきます。

その一方で、日本で施術を受けた方が良いということもあるので、もし安さだけで韓国のクリニックを選ぼうとしているのであれば、日本のクリニックをオススメします。

日本でもウルセラ治療は研究されているので、韓国のようなクオリティにはまだ劣る部分もあるかもしれませんが、トータル的に考えると有利であると言えます。

ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京

サイトマップ