話題の最新治療ウルセラで、劇的リフトアップ!

最強のたるみ治療!ウルセラパーフェクトガイド
ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京
ウルセラパーフェクトガイド » 日本と韓国、ウルセラはどっちで受けるべき?

日本と韓国、ウルセラはどっちで受けるべき?

ここでは、ウルセラ施術を受けに韓国に行くメリットとデメリットを比較していきます。

韓国で受けるウルセラは本当に安いの?

韓国でウルセラを受けるメリットとして一般的に言われているのは、施術料が安いということです。

具体的にどのぐらい安くなるのかというと、ウルセラ(全顔)1回分の治療が、たった19万円ほどで受けることができるのです。 日本では平均的に30万円ぐらいですから、かなりお得だと言えますね。

しかし、これは2012年頃の話で、為替レートの変動によっては日本の施術料金より高くなることも起こります。

実際に2012年と2015年を比べてみましょう。
ウルセラ1回の施術にかかる費用が280万ウォンだと仮定すると、日本円に換算した場合、

となります。

仮に日本と同じ施術費でも、往復にかかる航空費を考えると、トータル費用では韓国で受ける方が高くなってしまいます。

美容大国・韓国のウルセラ施術とは

韓国でウルセラを受ける際に特に注目したいのが、ウルセラシステムの出力レベルがかなり高いということです。

ウルセラの効果は出力レベルに依存するので、高出力で照射される韓国のウルセラはかなりの効果が期待できます。

しかし、高出力で照射されるウルセラは強い痛みを伴うことがあります。

韓国のクリニックでは「麻酔なし」がスタンダードプランとして組まれていることが多く、そのぶん価格が安く設定されています。 麻酔があっても、かなりの高出力で照射されるウルセラは痛みを伴うこともあるため、痛みに弱い方は注意が必要ですね。

また、施術の際に自分の思っていることをうまく伝えられなければ、トラブルが起こる可能性もあります。

ですから、韓国語を喋れない方は、信頼できる通訳を同行してクリニックに行かれることをオススメします。

さらに、ウルセラの効果は半年~1年半と言われているので、定期的に韓国に通えるかどうかというポイントも大切ですね。

ウルセラ受けるならここ!ウルセラ治療クリニックランキングin東京

サイトマップ